テレホタイムに活動し始める、情弱野郎パソコングです。

両親が旅行から帰ってきて、おみやげを取りに来いというので、実家に立ち寄りました。すると父が「使っていたノートパソコンが起動しないから欲しいか?」
(゚Д゚)ハァ? 欲しいにきまっているだろう!

ノートパソコンの修理を試みた!

富士通のAH42/Jと言う機種で、2012年製のエントリークラスモデル
1
CPUはPentium2.4GHz メモリ4G
現状はWindowsが起動しない様子。

ちょっとしたことにはまだまだ使えそうなスペック。

まぁ、うまくいかなかったら捨てちゃえばいいや。と、いう安易な考えで復活を試みることにしました。

windows8を搭載していたノートなのですが、Windowsが起動途中で止まり、最終的には一切起動できなくなったとのこと。調べてみると、biosでハードディスクを認識していない。

『bios』というのは、簡単に説明しておくとWindowsが起動するまでにパソコンの部品を制御するためのプログラムです。例えば今回のように『bios』がハードディスクを認識、制御しないということは、ハードディスクが故障している可能性が高いです。

そこで、家に転がっていたハードディスクを使い動作確認。
このモデルだとハードディスクの交換は簡単で、裏面のネジ二箇所外しフタを外すとハードディスクが出てきます。
取り替えて起動してみたら、今度はbiosがハードディスクを認識するので、どうやらハードディスクが故障したためっぽい。

リカバリディスクを探してみたけど、どうも付属ではなく購入直後に自分で作成しないといけないモデルみたい。
父に確認したけど、予想通り作っていない(笑)

富士通のサイトでリカバリディスクは売っているけど、送料入れると1万円を超える。オークションなどでも販売しているけどなんとなく負けた気分がする(笑)

他に手がないかなー?っと、いろいろ検索していると、Windows10をインストールする方法があるという情報を発見!あきらめずに探してみるもんですね。
無償アップグレードは7月で終了しましたが、2016年9月現在、再インストール用にはまだマイクロソフトが公開しています。今後終了するかもしれませんので、ご注意ください〜

マイクロソフトのホームページに新規インストール可能なWindows10のディスクイメージがあるので、他のPCからダウンロードしてDVDに書き込み。
0

出来たDVDをリカバリーさせたい方のノートに突っ込み、起動!
5

途中までは画面の指示に沿ってインストールを続行。
2

しばらく放ったらかしにしておくとセットアップ画面が
画面の支持にそって登録を行い、デスクトップ画面が出てきたら完了!ではなく、
3




ここからが本番・・・
ドライバのインストール作業が待ってマス。

デバイスマネージャーを開いて、不明なデバイスを探す・・・・
と結構いますね〜
4

無線LANドライバは運良く認識しているので、自宅のネットワークに接続。もし、ネットワークデバイスをきちんと認識していないようであればインターネットに接続しているマシンからドライバを探してきてインストールを行うか、USB接続の無線LANアダプタを用意していると、Windows10がドライバを標準で持っていることがあるので何もしなくてもそのまま使えることがあります。
Windows10はUpdateで最新ドライバを拾ってくれるので、まずはWindowsUpdate。
6

Update後再起動し、デバイスマネージャーを開くと、
ドライバが無事に見つかり、ビックリマークがなくなりました。
7
今回はコレで終了ですが、不明なデバイスが残っていると、ドライバ情報のベンダIDやハードウェアIDからネットで検索してインストールできるものを探す作業が待っています。

その後もUpdateを繰り返し、Windowsを最新の状態まで出来たら今度こそ完了です。

Windowsが8から10になったので動きが遅くなったりしないかとも思いましたが、abemaTVでスペースシャワーTVを再生して動作確認。
数分見ていたけど、コマ落ちも発生していない模様。
CPU負荷率もそこまで高くなく、動画視聴に快適なマシンとして復活しました。
8

リカバリディスクがない状態からの復活でしたが、今回は無事に復活、使用できる状態になりました。

実際に作業を行った感想として
良かった点は
ハードディスクトラブルが起きても安価に修理ができた。
最新OSに生まれ変わった。
余計なソフトが一切入っていない。

悪かった点は
購入時にインストールされていたDVD再生書き込みなどのアプリケーション類が一切消えてしまっていること。

Windows10無料アップデートで更新後不安定になる話をよく聞いていたので、ドキドキしながらの作業でしたがなんのトラブルもなく、うまく動いています。
今回無事(?)に復活した、AH42/Aはこのまましばらく使っていきます。

みなさんも動かなくなったパソコンが簡単に復活させることができるかもしれないので、ぜひ参考にして、試してみてください。